アサナラボNO7

June 19, 2017

mayurasana (the peacock pose!)

もっとも苦手なポーズかもしれないが、溝打ちが刺激されなんだか気持ちがよい、、と相変わらずストイックなラボ。

まずはマットを半分ほど巻き肋骨と骨盤の間あたりに挟み込みリストラティブヨガの様にお腹に入る呼吸、背中に入る呼吸を感じる。

そのあと、アナハタアサナのバリエーション。肩の付け根肩甲骨まわりを柔軟に。

額をマットに付け、お腹を引き上げる。

体を起こし膝をつけ、手首のストレッチを含むポジション。肘が離れたら、できる範囲で曲げてみる。

上半身を前方へ、肘をお臍より上溝打ちあたりに引き寄せ額をマットへ。お腹引き締め上げておく。

そこから前後に引き上げる。

キツイでした、、(笑)。

Padmasan これからのバリエーションは入りやすいかな!?

このポーズは慣れると気持ちよく、痛くない!

同じように手首のストレッチふくめ肩まわりの筋肉の柔軟性。

略しましたが、膝立ちで上半身を前方へ。

引き上げます。

膝を引き上げるのは伸ばすより安定感。

Let's try!!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload