アサナラボNO10

July 24, 2017

kapotasana キングピジャンポーズ(^O^)

かなりの腰のしなやかさを肩周りのしなやかさが必要。まずはustrasanaラクダのポーズ。カカト立てた状態から様子を見てから。この時は腿が床と垂直骨盤を傾けない!

必ずBalasanaチャイルズポーズ

Supta virasana

女の子座りから仰向けに。。

そこから手のヒラ天井肘曲げ、耳の横にセットする。

 

Dhanurasana ダヌラサナ、ブリッジの準備の様に。そこから胸、腰を引き上げる。

頭、指先と交互に動かし足の先を目指す。

 

いろいろなやり方があります。

またはustrasana 上から。

 

カポターサナ、かなり上半身全面が開き気持ちが良い。しかし無理は禁物で、腰や肩に支障がある時はやらない。また高血圧の方もね。

私のアサナラボNO10 まで。自己満足ですが、誰かの参考になればと思い始めました。

少し違う角度でまた考えます❣️

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload