アサナラボNo11

eka pada rajakapotasana 3

King pigeon pose王冠のハトのポーズ。

バックベンドのポーズです。

よくヨガのイメージであると思います。厳密ににやるとかなりハードなポーズと言えます。

しっかり肩周りをしなやかにし、関節周りもしっかりと柔軟性を持たせる必要があります。

よくやるピジャンポーズはとのポーズ。

お尻は床と平行にし膝が痛むようなら膝の角度は気にせずに前屈して呼吸してみましょう。どうしてもお尻が平行にならない時はブランケットなどを出した足の下に敷いてみましょう。

身体を起こし、後ろの膝を曲げまた出した足の反対の手を親指を立てた状態で取りに行きます。

取れたら肘を引っかられるまで寄せます。その時もなるべく胸は前を向いている状態。

反対の手を上から取れたら取る。

その上の手で後ろ脚を掴み離さない(笑)!

そして始めの手を抜き出して上から手取り肘を合わせに行く。

おでこに向かって足を引く感じ。自然と顎は上がる。

まずは手を取るところから。

バックベントは胸が開き免疫低下を防ぎます。

お尻を開いて胸を開き寒い冬の到来!乗り越えましょう(^O^)